稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

陰陽五行から検証!イライラする人       肝臓弱っている!?

美容・健康

陰陽五行から検証!イライラする人       肝臓弱っている!?
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

イライラする人 肝臓弱っている!?

感情の中で、イライラ、怒りはなかなかコントロールしづらいもの。

しかし、マイナスの感情は、コントロールしないと自分に帰ってくるといわれています。
自分からだした負のエネルギーは、周りに負をまき散らすばかりか、
磁場を痛め、自分自身も痛めてしまいます。

イライラを東洋的な見方で、改善策を探ってみようと思います。

イライラの原因はなにがあるか?

ストレス、
自分いじめ 
女性ホルモンの減少 
行動と思考のアンバランス
不規則な食生活 
暴飲暴食 
    等々上がりますね

陰陽五行で肝臓と怒りの関係を見てみよう

陰陽五行で、肝臓・胆は怒をつかさどり、五季(春・夏・土用・秋・冬)では春に当たります。そして五味(酸・苦・甘・辛・鹹)は『酸』に相当します。

木(もく)が弱まると怒りが出やすくなる、反面、怒りが出ると木(もく)が弱まるとも言えます。

また食事の偏りから、酸の性質を持つアルカリ性食品が少ないと、木の要素が減少し、怒りが出やすくなると思われます。

木が減少していくと肝臓だけでなく目にも影響が出やすくなり、目がうつろになったり、集中力に欠けたりしていきます。
ここまで来たらかなり要注意です!!

しかし、怒りは、自分の許せなさや甘えから来るとも言われています。
精神的情緒不安定から怒りが来たり、自分の目の前の出来事を認められないことからも怒りは現れます。

まずは、五行に合わせた食事を意識してみましょう。

陰陽五行に合わせた健康ライフ

春は肝臓が弱る時期!?

陰陽五行での木は、肝臓、春・怒りに関係しています。

春は肝臓によい酸味を摂る季節であるため、弱りやすい性質があるといえます。
春は肝臓を整えるため、特に酸味のある食べ物を意識して摂るとよいでしょう。

梅干し、酢、かぼす、レモン、すもも、さくらんぼ、りんご。

中医学で有名な古典「黄帝内経素問(こうていだいけいそもん)」にこういう言葉があります。

「五味は口から胃に入って、五臓の気を養う。」

出典 http://kikoukairo.com

五臓六腑の精気は、食物の五味のから供給されるため、
まんべんなく摂る必要があります。

日本の食事は最高のバランス

日本に古くから伝わる五味を活かした調理法は、五臓六腑を活かした内容だと改めて感じます。

五行には相生と相殺関係があります。

五味も相殺することで食害が起こります。

木は土を害する⇒酸味は脾・胃(甘味)を害し、胃を弱くする。
火は金を害する⇒苦味は肺・大腸(辛味)を害し、風邪をひく。
土は水を害する⇒甘味は腎・膀胱(鹹味)を害し、むくみが出る。
金は木を害する⇒辛味は肝・胆(酸味)を害し、酒の害が出る。
水は火を害する⇒鹹味は心・小腸(苦味)を害し、血圧が上昇する。

二味配合の法則

薬膳には二味配合の原則というものがあります。これは五行で対立関係(相剋の関係)にある食味を組み合わせて、臓器の働きを補い病気を未然に防ごうというものです。

出典 http://windsflow.exblog.jp

例えば…
酢のものの三杯酢…酸味には甘味を加える
ぜんざいに塩昆布…甘味には鹹味を加える
天然塩にはにがり…鹹味には苦味を加える
唐辛子入りきんぴらごぼう…苦味には辛味を加える
カレーに甘酢らっきょう…辛味には酸味を加える。


添加物が多く使われている今に必要な考え方であり生き方ではないでしょうか。

薬日本堂オンラインショップ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • ナース人材バンク
  • BBB(トリプルビー) HMB
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ